座間味は先週までの晴天が嘘のように今日は朝から雨です・・・。
もちろん座間味島にとっては恵みの雨ですが・・・。

と、初めから暗いトーンで始まりまして、すみません>。<
しかし、今日は朝から雨がよく降る、よく降る!
先週まで快晴だったので、たまに雨もいいかな~!?なんて思いながら、
一日を過ごしております。

でも、やがて梅雨に入るのかと思うとまた、ズーンと気持ちが重くなったりします。
ハア~、またカビの季節か~なんて考えてしまいます。
しか~し、人間がブルーになるそんな梅雨の時期に海の中では
一年に一回の神秘的な生命の営みが行われます!
そう、それは「サンゴの産卵」です!!!
この梅雨時期にサンゴたちの一年に一回の大仕事がやってくるのです!

いつもこの時期になると皆さんから産卵の日にちについての問い合わせがあるのですが、
なにぶん、自然のなすことなので答えに結構困ってしまうこともあります。
そういうときは隣の島:阿嘉島にある「阿嘉臨海研究所」のHPを見てください!なんて
答えたりしています>。<(ちょっと逃げ腰ですが)
「阿嘉臨海研究所」って何!?って方もいると思いますが、
阿嘉臨海研究所というところは、世界でも有数のサンゴの研究・調査を行っている研究施設で
ありまして、この時期になりますとサンゴの産卵予定日などもHPなどで
出していたりしています。
とても、為になることがたくさん載っているので、産卵に興味のない方も
見て結構勉強になるんではないかと、あるいはサンゴの生態についても詳しくなるんではないかと思います!
是非、一度ご覧くださいませ!
阿嘉臨海研究所URL:  http://www.amsl.or.jp/